ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->2013年9月
イメージ画像

2013年9月

フォーカシング

何か1つの曲を、思い浮かべてみましょう。

その曲を思い浮かべると、心の中でどんな気分が広がりますか?

その音楽を思い浮かべたときに、からだの中に広がる感覚や気分そのもの、その感じ全体を、ただ感じよう、

と思って時間をとってみるのです。

からだのどのあたりで感じるだろう?と思ってみるとわかりやすくなるかもしれません。

「胸のこのあたりに、ワクワクするような、爽やかな、青い空のような気分が広がっている」

そんなふうに、その音楽に特有な気分が感じられれば、それが「フェルトセンス」です。

私たちは、「自分が抱えている何か気がかりな問題」の「フェルトセンス」を感じることができます。

すると、この問題に対するありのままの実感や、自分なりの進みたい方向性など、今まで気づいていなかった

何かに気づくこともできます。それがわかると、解決の糸口は、ほぐれて見えやすくなるのものです。

フォーカシングがもたらしてくれるものは、気づきだけではありません。

ゆっくりと感じるということそのものが、私たちに新鮮な喜びをもたらします。

「フェルトセンス」を感じているとき、私たちは、「今、本当の自分自身に触れている」という、確かな充実感を感じるのです。

心で聴く

「聞く」は言葉のやりとり

「聴く」は心のやりとり

 

「聞く」は耳だけ

「聴く」は耳と心

伝えたいのは事実より気持ち

 

 

ラジオ生出演

昨日、直隆先生と洋子先生が秋田のラジオ番組に生出演しました。

30分間という時間をフルに「カウンセリングスクールOZ秋田」の時間としていただき

たくさんの事をお話ししていただきました。

私たち受講生もラジオを聞きながら先生たちのOZ秋田に対する熱意に再度触れることができ嬉しかったです!

 

パーソナリティーIKUちゃんからの感想です。

 

率直に思ったのはカウンセリングって悩みを持っている人が来て、アドバイスをもらい

方向性を決めてもらうところなのかなぁ…何回も何回も通ってアドバイスをもらうって思っていましたが

大関先生たちの話を聞いていて、カウンセリングルームは「自分の気持ちを気づける場所なんだ」と思った。

何かに迷ったときには自分自身で解決できるすべを与えて頂ける場所なんだと感銘をうけました。

その場所が秋田のアルヴェにあることがすばらしい!嬉しい事だと思った!

そして先生たちの人柄が声からあふれ出ていて、話しているだけで気持ちを和らげてもらえた。

話をしていて楽しかった。

是非お会いしてじっくり話を聞いてもらいたい。そう思いました。

 

というありがたいお言葉を頂戴しました。

IKUちゃんありがとうございました。

 

どんな小さな事でも、私たちはあなたに寄り添いお話をお聴きします。

聴く・・・十四の心できく・・・「きく」なんです。

 

こころの窓をあけてみましょう(^_^)

 

 

中級講座

13日から始まった中級講座

1コマ目はアセスメントから始まり、いろいろなセラピーを習得

受講生のみなさんは、真剣なまなざし!

受講2日目も終わった感想は・・・

楽しかった!

やっぱり受けてよかった!

初級も楽しかったけど、中級はもっと楽しい!

など嬉しい感想でした。

 

涙=安定剤

涙=カタルシス=浄化作用

安定剤は涙の成分からできている

   (授業の内容から)

 

私は、初めて知りました。

泣くことも浄化作用になっているって事ですよね。

安定剤を飲むよりは、泣く!ですねhappy01

 

プチカウンセリング15分2000円も大好評

どんなことでも真剣にあなたのお話をお聴きします。

 

ダンスセラピー

好評につき 追加講座決定 ダンスセラピー 9/7(土)

8/24(土)埼玉会館で開催されたシンポジウムのダンスセラピーが大変好評につき、急遽追加の講座が決まりました。

講師は19歳で単身渡欧以後、ヨーロッパ各地で活躍している大関努です。今回、シンポジウムのため帰国しました。

24日のダンスセラピーに参加された方は、感情を身体で表現したり、踊ったりすることで「心が癒される」ことを実感されたようです。

「参加したかった」という方や「もっとダンスセラピーを体験したい」というご要望を受け、ドイツ帰国直前の9/7(土)にレッスンが決まりました。

 

浦和での追加講座!すごいですね!

このダンスセラピーを体感した人はラッキーですよ(^_^)

秋田でもまた開催できるよう・・・

このように全て本物 プロから学べるのが当校の特色となっております。

 

カウンセリングの基本技法はもちろんのこと、人間の本質、行動理論、アートセラピーなど講座内容も濃いものとなっております。

そく実践に役立てられるカウンセラーを養成いたしております。

いよいよ2期生の授業もはじまります。

初級 9月12日(木)10時~15時 (毎週木曜日)

中級 9月13日(金)~15日(日)10時~17時半(月3日間の集中講座)

いつでもどこの講座からでも入校可能となっております。

 

プチカウンセリング15分2000円も好評です。

少しの時間でも気持ちがすっきりするようです。

どんな事でもあなたに寄り添いお聴きします。

 

 

 

 

 

行動理論

「アニマルセラピー」の授業のため、金魚を飼うことになりました。

半月ほど前に水槽と共にやってきた出目金や琉金、たなごpisces

毎朝、えさを与えるときにコンコンと水槽の角をたたいてからえさをあげていました。

すると・・・3日くらいしてからでしょうか・・・

コンコンとすると金魚たちは上へきてパクパクとするようになってきました。

条件反射論ですね。

私たち人間もこのように刺激を受けながら、人間形成や性格が構築されていくのでしょうね。

 

人間の全ての行動は、後天的な条件付けの結果形成されるのもであり、人間の性格とは

刺激と反応による「無数の反応の束」であると考える。

                                               テキストから抜粋