ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->スタッフの日記>ジョハリの窓
イメージ画像
スタッフの日記

ジョハリの窓

前回の自分を知る…知ってみよう…の続きになります。

私っていったい何でしょう?

自分が考えている私は、他人から見た私と同じかな?

自分が他人からどう理解されているかな?などなど

いろいろなワークを使って自分を知る事ができましたか?

ジョハリの窓では、自分の見えている姿と相手が見ている自分の姿の違いを認識し

それをフィードバックすることで、「自己成長」が得られるという考え方です。

基本はいかに「開放の窓」を広げるか?ということです。

「秘密の窓」を狭めることです

ありのままの自分でいること。「こうしなければ」とか「他人の目が気になるから」とか、

本来の自分がしたい姿を押し込めるような考え方を避けることです。

「開放の窓」の領域が大きければ、誤解のない、円滑なコミュニケーションができるようになります。

少しずつでも「開放の窓」を広げていけたらいいですねhappy01

そして「盲点の窓」や「未知の窓」での気づきも新たなチャレンジへと繋がるのかも・・・heart02

 

毎週木曜日10時から12時 13時から15時まで心理カウンセラー初級コース開講中です。

毎回、受講生は、自分発見と新たな自分との出会いにワクワクして帰ります。

「あ~今日もあっという間に終わっちゃった!楽しかった~!」ってshine

嬉しいですね。

講座はいつからでも受けられます。

思い立ったら即行動ですよ~

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oz-akita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136