ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->スタッフの日記>無条件の受容
イメージ画像
スタッフの日記

無条件の受容

先日のイベントに来てくれた小学4年生の男の子

箱庭体験をやり終えてからひと言ふたこと話し始めてくれました。

「去年までのクラスが楽しかった。」

「うんうん そう」

「そうなんだよなぁ 今のクラスも嫌いじゃないけど・・・やっぱり去年までのクラスの方が・・・」

「ふ~ん そっか」

「うん・・・・・・・・・でも今のクラスも好きだけどね!(^_^)」

といって元気に帰って行きましたpaper

 

その子が帰り道、車の中でお母さんにこう言ったそうです。

「あそこのカウンセリングの人は僕に何にも言わなかった。言われなかった。

またあそこに行きたい!お母さん連れて行ってね(^_^)」

 

無条件に受容されることがどんなに嬉しい事なのか

どんなに自分を受け止めてもらったという感じになるのか

どんなに安心するのか

 

日々スタッフの私も気づきです。

こちらこそ shineありがとうshine です。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oz-akita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/137