ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->スタッフの日記>箱庭
イメージ画像
スタッフの日記

箱庭

幼少時代、砂山を作ったり、川を作り、そこへバケツで水を汲んできて流してみたり

小枝で橋を架けたり・・・いろんな事をして遊んだ思い出はありませんか。

その砂の感触を感じてもらいながら、いろんな遊具を自由に砂の入った箱に入れていくという技法です。

言語的表現がうまくできない場合でも、遊びや象徴的な表現で、非言語による自己表現が可能な方法です。

私は、箱庭をやり終えたときには、自分の心からのメッセージとも向き合えたような、なんともいえない気持ちになります。

皆さんもやってみませんかhappy01horseshinepresentbullettrain

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oz-akita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/143