ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->スタッフの日記>「素敵なお産をありがとう」上映会&講演会ご観覧の皆さんの感想
イメージ画像
スタッフの日記

「素敵なお産をありがとう」上映会&講演会ご観覧の皆さんの感想

10月19日、ルミエール秋田で行われた「素敵なお産をありがとう」上映会&講演会でご観覧いただいた皆様からのご感想を掲載させていただきます。
(内容が変わらないよう若干の修正を加えてあるものもあります)

・感動しました。いろんなものにとらわれ、私たちは生きていると思います。けれど、それは自分の中のとらわれなのだと思ってたときの映画でした。それと、家族って一つ一つの思い出、体験を共有して作っていくものなんだとあらためて思いました。()40代女性)

・自然に生きるとは?、現代社会の違和感について教えられました。(20代男性)

・子どもと一緒に観ればよかったと思いました。出産のシーンに感動しました。(40代女性)

・洋子先生の生き方をまねたい、お手本にしたいと思いました。(50代女性)

・出産の時のことを思い出しました。うちの子たちにも見せたい。(50代女性)

・初めて出産の場面を見てすごいなと思いました。様々な境遇の中、家族と支え合うことは大事なんだなと思いました。(10代女性)

・感動でした。家族、友人にもぜひ見せたいと思いました。(50代女性)

・正直に生きていくことの大切さや、人との、家族とのつながりを、体験を共有することで作っていくことの素晴らしさが、あらためて腑に落ちました。ありがとうございます。(40代女性)

・とてもよかった。(30代女性)

・家族の温かいつながりがあらゆる場面から感じられる映画&講演でした。(30代女性)

・命の生まれてくる瞬間て、こんなに息をのんだり、いろんな想いがつまっているんだと感じて、本当に来てよかったと思います。ありがとうございました。(30代男性)

・①自分のお母さんだけでなく、世の中のお母さんみんなに感謝したくなりました。②自分が産婦人科医だからなのでしょうが、1986年当時の助産院でのお産が、現在とは違って、かなりリスキーだったんだなあと思いました。今回の例も結果オーライだったと言わざるを得ないと思いました。③講演を聞いて、二人だと頑張れるんだなあと思いました。(40代男性)

・本日はありがとうございました。家族のあり方を考えました。世界中の子どもたちが幸せになりますように…♡(40代女性)

・感動しました。自分が子どもを産んだときのことを思い出しました。今はその子どもたちも7歳と2歳になり、言うことを聞かないことも多くなりましたが、出産の時を思い出し、大事に育てていきたいと思います。私も悩みはありますが、大関先生とか他の人と比べたら小さな悩みで、幸せなんだなと思います。小さなことでも幸せを感じて生きていけるように日頃から気をつけていきたいです。勉強になりました。ありがとうございました。(30代女性)

・家族で同じ時間と体験をすることで家族の絆を作っていくという言葉が印象的でした。自分も家族といろいろな体験を一緒にして、これからも積み重ねていきたいと思いました。(40代女性)

・出産シーンを見たのは初めてでした。自分も出産をしたのに、また1人産んだような気持ちになりました。私は普通に子育てをしていると思っていましたが、その中にもいろいろな苦労や経験があります。どんな子に育つのか…?頑張っていきたいと思いました。(40代女性)

・心理カウンセリングに少し興味がありました。今回、友人からお知らせをもらって参加しました。参加してよかったと思います。(40代女性)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oz-akita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/145