ホーム>カウンセリングスクールOZ秋田ブログ  -こころの窓を開けよう->スタッフの日記>行動と結果・・・そして受け止め方
イメージ画像
スタッフの日記

行動と結果・・・そして受け止め方

今日から集中講座が始まります。

最終日には初級の認定試験もあります。

受験生の方々は必死に勉強をしていることと思いますcoldsweats01

何事もそうだと思いますが、過程がありの結果

どんな結果になったとしても自分で選択決定しての行動が結果になるということですよね

そして、その結果をどう受け止めるか・・・自分の受け止め方によっても違ってくるような気がしますね

例えば、コップに水が半分あったとします。

コップに水が半分しかない

コップに水が半分もある

皆さんはどう思うほうですか??

自分はこんなふうに考える癖があると理解することも大切かな

心理学ではどちらの考えが良い悪いではない、人間関係を構築するにあたって1番大切なことは

自分を知るという事だとも言われています。

人はそれぞれみな違った考え方をもっています。

考え方、性格は、100人いれば100人違うのだと思います。

ある本で目にした事はあるのですが、性格の不一致というのはなく、性の不一致なのだとも言われています。

いずれにしても人は皆違うという事

良い悪いではないという事

まずは自分を知るということが大切なのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oz-akita.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/272