ホーム>コースのご紹介

コースのご紹介

心理カウンセラー養成講座 コースのご紹介

初級心理カウンセラーコース

カウンセリングを行うカウンセラーの助手としてお手伝いいただけるレベルを目指すコースです。心理カウンセラーを目指す方の導入となるコースで、カウンセラーの土台となる基礎理論を学びます。さらに、受講生の皆さん自身が自己分析を行うことにより、自己の内なる偏見を取り除き、クライエントと向き合うときの姿勢を学んでいきます。

受講料 180,000円 (消費税別・教材費込)
履修時間 48時間(2時間×24講座)
詳細 カウンセリングの三大理論や自己探求を中心としたカリキュラムです。
初級でしっかりと自分自身を見つめ直し、“等身大”の自分を知ってそれを受け止めていくことが、そのあとの実習につながっていきます。

1 カウンセリングとは
2 人間の本質
3 発達心理学(含・発達障がい)
4 カウンセラーになるための自己理解と自己発見
5 カウンセリングにおける人間観
6 精神分析理論
7 自己理論
8 行動理論
9 カウンセリング面接の基本技法
10 来談者中心療法と傾聴
11 カウンセラーのための自己表現法
12 カウンセラーのための文章表現法
13 カウンセラーのための身体表現法1
14 自己啓発法と自律訓練法1
15 フォーカシングとコラージュ法1
16 アートセラピー1
17 アートセラピー2
18 アニマルセラピー1
19 内観法
20 人間関係学1
21 人間関係学2
22 人間関係学3
23 ロールプレイ1(児童・生徒)
24 ロールプレイ2(成人・大人)

 

中級心理カウンセラーコース

上級心理カウンセラーの指導のもと、一人でカウンセリングを行うことができるレベルを目指すコースです。
より深くカウンセリング理論を学ぶとともに、カウンセリングの実技について学び、カウンセラーとしての技術の訓練を徹底的に行います。

※中級心理カウンセラー資格取得により、クライエントへのカウンセリングが可能となります。(当スクール規定による)

受講料

180,000円 (消費税別・教材費込)

履修時間 48時間(2時間×24講座)
詳細 初級心理カウンセラーコースで学んだ三大理論を深めると共に、さらに四大理論を学びます。また、実践的な技法を多く取り入れ、現場で応用力の利くカウンセラーを育成します。

1 アセスメント
2 論理療法
3 交流分析
4 内観法と仏教
5 アドラー心理学
6 スーパービジョン
7 事例報告書の書き方
8 研究論文の書き方
9 受容・共感の実際
10 言語表現と非言語表現
11 ロールプレイ3(児童・生徒)
12 ロールプレイ4(成人)
13 カウンセラーのための身体表現法2
14 心や文章の読み方と表現
15 コラージュ実習
16 フォーカシング実習
17 アートセラピー3
18 アートセラピー4
19 アニマルセラピー2
20 人間関係学4
21 人間関係学5
22 人間関係学6
23 ロールプレイ5(家族)
24 ロールプレイ6(夫婦)

 

上級心理カウンセラーコース

カウンセラーとして独立開業できるレベルを目指すコースです。クライエントに対するカウンセリングだけでなく、初級・中級カウンセラーの指導も行います。カウンセリング実習にとどまらず、政治・経済や社会環境も視野に入れた経営学、社会資源の利用などについても学びます。

※初級心理カウンセラー以上の資格をお持ちになっていることが受講の条件となります。
※中級心理カウンセラー資格受検には、当コースを修了する必要があります。

受講料 180,000円 (消費税別・教材費込)
履修時間 48時間(2時間×24講座)

いつからでも始められます。

カウンセリングスクールOZ秋田の養成講座は、入学時期を限定いたしません。入学は随時受け付けております。「勉強したいけど入学時期を逃してしまった…」・「入学まであと数ヶ月待たなきゃ…」といった思いはさせません。私たちは、「勉強したい!」というあなたの思いを大切にしています。「心理学を/カウンセリングを勉強したい」そう思ったときが“その時”です。

コースを飛び越えての受講はできませんが、コース内のどの単元からでも勉強できるようなカリキュラム・授業内容になっております。
どうぞ、時期を気にせずお越しください。

※カリキュラムの内容は参考です。社会情勢、カウンセリング理論、現場の状況により、予告なく変更することがあります。